スリップインジョイントスチールマスト

スリップインジョイントスチールマスト高品質亜鉛メッキカスタム設計モノポールタワースリップジョイント製品紹介スリップジョイントモノポールタワー1.長さ:20から56メートル2.Matercial:Q235からQ460、ASTM573 GR65、GR50、SS400、SS490、 ST52-3 3.deal:溶融亜鉛めっきされた溶融亜鉛めっき

制品の詳細

スリップインジョイントスチールマスト

1117.png

高品質の亜鉛メッキカスタム設計

モノポールタワースリップジョイント

製品導入

スリップジョイントモノポールタワー

1.長さ:20から56メートルまで

2.Matercial:Q235からQ460までの熱間圧延コイル、ASTM573 GR65、GR50、SS400、SS490、ST52-3

3.不具合:溶融亜鉛メッキASTM A 123または顧客が必要とする他のスタンダードに従う。

4.Packing:Plastic Bulble、Mat&Straw Baleまたはクライアントが必要

5.Length:一度形成すると16メートル以内(単一セクション)

6.Thickness:6から28ミリメートル

7.シェイプ:多角形(6面、8面、12面、16面)がテーパしています。

8.簡単なインストールとメンテナンス。

9.ベースプレートASTM A 633 GRE


製品パラメータ

製品名

・スリップジョイントモノポールタワー

高さ

・15〜60m

アプリケーション

・通信、放送など

形状

・円錐、丸、多角形(八角形、十二角形、十六角形など)

材料

・熱間圧延鋼Q235、Q345、Q420、Q460、ASTM A527 A36、GR50、GR65、ST-37、ST-44、ST-52、S355JR、S355J2G3、SS41、SS50、SS55等同等の鋼材

表面処理

・中国標準GB / T 13912-2002またはアメリカ標準ASTM A123またはAS / NZS 4680:2006に準拠した溶融亜鉛メッキ

・粉体塗装や塗装が可能です。

壁の厚さ

・2〜30mm

一度形成する

・16mジョイントなしで成形する

溶接

・溶接はAWS D1.1規格に準拠しています。

・CO2溶接または水中アーク自動方法

・亀裂、傷跡、重複、層その他の欠陥はない

・内部と外部の溶接により極がより美しくなります

・お客様が他の溶接条件を必要とする場合は、お客様の要求に合わせて調整を行うこともできます

ジョイント

・インサートモード、フランジモードでジョイントします。

ベースプレート

・ベースプレートはアンカーボルト用の穴が開けられた四角形/円形/多角形で、クライアントの要求に応じて寸法が決まります。

ライフサイクル

・25年以上、それは環境をインストールすることによる


製品の機能とアプリケーション

応用

品質管理

私たちは、ISO9001-2008の流れに従って品質を管理します。 品質は、製品が仕様/規格に準拠していることを保証するために、生産のあらゆる段階で採用されています。 熟練した検査は、原材料段階から最終製品および出荷までの定義された手順に従って、高度に訓練された検査エンジニアによって実行されます。 タワーのプロトタイプ組み立てが工場で行われます。


製品詳細

67-slip-in joint steel mast-2.jpg



Hot Tags: スリップインジョイントスチールマスト、中国、サプライヤー、工場

引き合い

関連商品